100EDM.com

大流行の兆しのEDMの世界で活躍するアーティストとその楽曲を紹介。 エレクトロニック・ダンス・ミュージック(英: Electronic Dance Music, EDM)とは、シンセサイザーやシーケンサーを用い、主にクラブないしは音楽を中心にすえるエンターテイメントの場において、その場の人々を躍らせるという明確な目的のもとDJの道具として作られる音楽である。 ・エレクトロニック・ダンス・ミュージック : EDM のまとめサイト :  100EDM.com

AVICII / アヴィーチー

アヴィーチー(Avicii(サンスクリット語の「無間地獄」aviciから)、1989年9月8日 - )は、スウェーデン出身のDJ、音楽プロデューサー。本名はティム・バークリング(Tim Bergling)。 2013年6月17日にデビューアルバム『トゥルー』からリリースされた先行シングル「ウェイク・ミー・アップ」はソウル歌手アロー・ブラックをフィーチャー、瞬く間に全英で1位を獲得、英国の初日だけで約88,000枚を売り上げるなど同国における2013年の最速売り上げ記録となった。 ・AVICII / アヴィーチーのまとめページ : http://100edm.com/artist/avicii 60

Calvin Harris / カルヴィン・ハリス

カルヴィン・ハリス (英 : Calvin Harris)とは、スコットランド出身のDJである。MySpaceで自身の楽曲をアップロードし、注目を浴びた。カイリー・ミノーグやリアーナ、ケシャといったミュージシャンの楽曲をプロデュースした経験を持つ。代表曲は、2011年に発表した「”Feel So Close”」で、全米シングルチャートにて最高18位まで上昇した。 ・ Calvin Harris / カルヴィン・ハリスのまとめページ

Zedd : ゼッド

Zedd(ゼッド、1989年9月2日 – )は、ロシア生まれのドイツのDJ、音楽プロデューサー。本名はアントン・ザスラフスキー 今までに、レディー・ガガ、ジャスティン・ビーバー、ブラック・アイド・ピーズ、安室奈美恵、B.o.B、スクリレックスらの楽曲をプロデュースまたはリミックスを手掛けた。2012年にインタースコープ・レコードと契約。2012年10月2日にデビューアルバム『クラリティ』をリリース。同年にリリースされたリードシングル「クラリティ」は、翌年、全米のシングルチャートで第8位を記録、米国においてプラチナディスクを獲得した。同楽曲で第56回グラミー賞最優秀ダンス・レコーティングを授与された。 ・Zedd : ゼッドのまとめページ : http://100edm.com/artist/zedd

Daft Punk : ダフト・パンク

ダフト・パンク(Daft Punk)は、フランス出身のハウス/フィルターハウス/エレクトロ・デュオである。 トーマ・バンガルテル(Thomas Bangalter、1975年1月3日 – )とギ=マニュエル・ド・オメン=クリスト(Guy-Manuel de Homem-Christo、1974年2月8日 – )の2人組。 1994年にシングル『ニュー・ウェイヴ (The New Wave)』でデビュー。 ・ Daft Punk : ダフト・パンクのまとめページ 50

Tuxedo / タキシード

ヴィンテージ感あふれるポップ~ソウル・サウンドで一気にファンを獲得し、2011年にメジャー進出後はさらに活躍の場を広げている人気白人シンガー/プロデューサーのメイヤー・ホーソーン(Mayer Hawthorne)が、プロデューサーのジェイク・ワン(Jake One)とのユニット=タキシード(Tuxedo)を本格的に始動。 当初、匿名のグループとして2013年3月に無料公開されたEP『Tuxedo Funk』が高い評価を得た。この曲を含むデビュー・アルバム『Tuxedo』を2014年年3月3日にリリースした。  ・Tuxedo / タキシードのまとめページ